徘徊バナー 台風 オジーバナー
絵/料理/ギャグ        私の父の生涯
必殺バナー 台風 ミロバナー 台風 ムールームバナー
創作照明器具       デブ猫ミロの奮闘日記       ホームページ

2008年05月11日

【沖縄の偉人 part 2】

沖縄が琉球と呼ばれていた頃、中国や朝鮮、東南アジア諸国との交易が盛んに行なわれていました。

そしてそこから知識や学問を持ち帰り、琉球の文化、産業発展に尽くした偉人達が居たのです。


oomitake
大見武 憑武 ↑↑
(oomitake hyobu) 1642〜1713

薩摩では紙漉きを学び、中国の揚州からは琉球漆器の螺鈿に使う貝の煮方を学んで来て、その技術を琉球に導入しました。


tamagusiku
                    玉城 朝薫 ↑↑
                    (tamagushuku chokun) 1684〜1734

琉球芸能“組踊”の創始者。古典女踊りの創作者とも言われています。
「ニ童敵討」「執心鐘入」「銘苅子」「女物狂」「孝行の巻」の名作<五番>を書き上げました。


台風 banner_02.gif ← e〜絵だな〜って思ったら♪CLICK♪
台風 にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへ ← ブログ村 イラストランキングへご協力CLICKを♪
posted by moo at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/96328535
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。